« しっかり生きるのだ。 | トップページ | 五日市 だるま市 »

2009年1月10日 (土)

哀しい哀しい。

家からふらふらふらふらふと「日の出イオン」までウォーキング。

がらがら車は、忘れられたように霜に哀しい。

Resize0580

ぞうくんのジョロも独りでさむいさむい哀しい。

Resize0581

どんどん焼きは、火がついていないと寂しく哀しい。ぴゅーひゅう北風が哀しい。

Resize0582

日の出グランドの男便所の落書きは、どうもよく意味がわからなくて哀しい。

Resize0583

女便所はコチラ。の案内文字もなんだか哀しい。

Resize0584

魔法瓶の整列。魔法瓶たちが、井戸端で人の噂をしているようで、なんだか哀しい。

Resize0585

水道たちは、畑のなかで「もうすぐお家がたつのだよ。」と二人で口をとんがらかしていっている。それが哀しい。

Resize0588

「日の出イオン」、サティの入口にある桜の大樹。ここが広大な畑だったとき、胸をはって生きていたのに、いまはイオンの看板のようにへいこらへいこらしているのが哀しい。逃走しちゃいな。

Resize0589

こうして、昨日のような新年に手垢が付きだしました。

合掌。

|

« しっかり生きるのだ。 | トップページ | 五日市 だるま市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105632/26639167

この記事へのトラックバック一覧です: 哀しい哀しい。:

« しっかり生きるのだ。 | トップページ | 五日市 だるま市 »