« 伊集院静 成人になるアナタに | トップページ | ソウル・明洞の看板たち »

2009年1月15日 (木)

韓国も哀しい。

先日、ソウル・仁寺洞(インサンドン)で、出遭ったお人形。哀しい哀しい顔つきで、ぼぉっとたっていました。ほっておけないので、日本までお連れしてしました。なんとなく、ワタシの小学校時代を彷彿とさせます。(させませんけど、ゴムのシューズや、ひざの継ぎは彷彿ものです。この顔つきも彷彿もの。なんか、昔は、町の店の息子や医者の娘以外は、みぃんな、阿保系が主流のようでした。テッシュなんかなかったから、洟がでると袖でふいたりしていました。そうして、なんだか10円ハゲや傷がアタマにあったりしたものです。)

Resize0027

お出迎えは、もうすでにお馴染みの日本の哀しい悲しいお人形。まさに日韓哀しい哀しいのコラボレーション。

P1110182

もう既におなじみの福岡の津屋崎人形の「ハナハト」くんは、韓国からお友達がいらしたのに、今日も「ハナハトハナハト・・・」のお勉強。ええかげんに覚えろよ・・・!。

Photo_2

三人揃えば、アジア哀しい哀しい連合であります。三人寄れば、明るくなるぞ。(ならないかぁ)

P1120355

頑張らないようにがんばりましょう。花ちゃん、死んだら死ぬのだぞ・・・。

合掌。

|

« 伊集院静 成人になるアナタに | トップページ | ソウル・明洞の看板たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105632/26887580

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国も哀しい。:

« 伊集院静 成人になるアナタに | トップページ | ソウル・明洞の看板たち »