« 哀しい哀しい。 | トップページ | 拝島大師 ウォーキング »

2009年1月10日 (土)

五日市 だるま市

西多摩地方は、「だるま市」の旬。ものの本によると明治期に発達した養蚕、絹織物とだるま市が関係があるらしい。近在のだるま市で有名なのが、飯能、川越、瑞穂、青梅、五日市、八王子。これは、ちょうど横浜港まで絹が運ばれた日本のシルクロード沿い(現在の16号線)に点在する。養蚕の豊作と息災だるまに託し神棚に飾ったことや、経済的に発展した市の特定の日がだるま市として発展し現在まで残り続けてきたということらしい。瑞穂町では、だるまが作り続けられていますが、高崎のだるまと並んで、冬の乾燥した「からっ風」がだるまの製造に適しているためとされています。

昨日の霙雪が嘘のように、ピーカンの青空。蝋梅さんも艶やかな香りで道行く人を誘っています。

P1120353

そんな五日市も十数軒のだるま屋さんが出ていました。

P1120351

目をいれる前は、角隠しならぬ目隠しのだるまくんでありました。目隠しだるまは、ちょっと上品ぽくて高価そうな雰囲気。

P1120350

毛色が変わっただるまさんもいます。これは、「猫だるま?」。にゃんのこっちゃ。

P1120349

哀愁のJAPANの家々には、だるまくんは、必需品ですぞ。もうこうなったら、神頼みしかない。宝くじしかない。こぉーんなに「政治」と生活が、明後日というか他人同士みたいになっている国はないぞ。他所の国の大統領のことを期待している場合じゃあない。もう頼れるのは、だるまくんしかいない(どん!机をたたいた音。どん!)

近所のだるま市は・・・。

青梅だるま市:1月12日(月曜日だけど祝日)。午後1時~7時。住江町交差点から市民会館前。「青梅七福神」めぐりをかねてお出かけになられたらいかでしょう。そして、仕上げは、住江町のラーメンの名店「三玉屋(みたまや)」でビールにチャーシューのつまみ、シューマイ。〆は、ざる中華。ワタクシは、ざる中華とタンメンに酢とラー油をたっぷり入れたものがお好み。

瑞穂町・円福寺だるま市:1月18日(日曜日)。午前10時~。3000円以上購入の人には福引券が貰えます。福引は午後1時~4時。お昼頃から「建長汁」の無料サービスも。(問い合わせは、円福寺:電話042-557-0201)

だるまを買えない人にはワタクシからのプレゼント。

山梨に伝わる伝統のだるまくんたち。紅白の衣装、腹に「福」。

P1050723

そして、このブログではお馴染みの「青梅だるま」のミニだるまさん。これは、青梅のだるま市で出会えるかもしれません。

Photo

さぁて、ビールじゃビールじゃ。ひとりでは「だるまさんがころんだ」は出来ないものな。

合掌。

|

« 哀しい哀しい。 | トップページ | 拝島大師 ウォーキング »

コメント

だるまさま
お役に立てず申し訳ございません。日の出町の「小さな郷土玩具館」は、全国の郷土玩具たちで一杯です。だるまもありますよ。なんといっても、館長のお話を聞いているだけで時を忘れてしまいます。機会があれば一度、お出かけしてみては。おすすめです。

投稿: 万次郎 | 2010年4月 7日 (水) 午後 08時57分

万次郎さん、貴重な情報をありがとうございます。
毎日のブログも素敵な情報満載です。
オススメ居酒屋等、私も行きたくなるような処ばかりです。
また、進展あれば、御迷惑でなければこちらに書き込みます。
本当にありがとうございました。

投稿: だるま | 2010年4月 7日 (水) 午前 09時12分

だるまさま
ご連絡ありがとうございます。写真のだるまですが、たしかリンクしている「小さな郷土玩具館」の館長からいただいた記憶があります。そちらでお問い合わせいただいたら、より詳しいことがわかるかもしれません。
お役に立たずすみません。

投稿: 万次郎 | 2010年4月 5日 (月) 午後 01時10分

突然のコメント失礼します。

仮ですが、だるまともうします。
私は今だるまの置物を探しています。
親友に頼まれて探しているのですが、だるま市も終わってしまい、どこでどう購入しればいいか途方にくれていました。
また、ネットで購入できるだるまは、表情が硬くてどうも親友にプレゼントするには・・・と、こちらも却下していました。

画像検索をしていたらこちらの山梨に伝わる伝統のだるまくんたち。紅白の衣装、腹に「福」。という画像を見つけました。

今まで見てきたどのだるまよりも、気合いが入っていなくて何とも言えない表情。見れば見るほど、このだるまが欲しいと思いました。

しかし、「山梨 だるま」検索したもののあのだるまくんたちは見つかりませんでした。

もし、よろしければ、購入先をお聞きしたいと思いましてご連絡させていただきました。
わがままな連絡でご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。

投稿: だるま | 2010年4月 3日 (土) 午後 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105632/26993605

この記事へのトラックバック一覧です: 五日市 だるま市:

« 哀しい哀しい。 | トップページ | 拝島大師 ウォーキング »