« お花 | トップページ | インビクタス クリント・イーストウッド »

2010年2月13日 (土)

路上でのお勉強

小中野地区の少年少女は勉強好きなのだろうか。

きちんと塀でお勉強をされているのだ。

P1190590

「母」という字は、ちゃんと書かなくてはだめだなと反省。

P1190591

わが五日市には、ちゃんと未来があるのだ。

合掌。

|

« お花 | トップページ | インビクタス クリント・イーストウッド »

コメント

マイナス21度の世界は経験したことがありません。カラダやココロがコキコキしそうですね。しかし、五日市と違い、ウォーキングコースがとっても派手ですね。摩周岳にタンチョウですか。羨ましい限りです。
機会があれば、ぜひご一緒に厳冬期の北海道をウォーキングしたいものです。
質問!小便はやっぱり凍るのですか?
今後ともよろしく。

投稿: 万次郎 | 2010年2月14日 (日) 午後 02時48分

今朝はマイナス21℃の中を歩いてきました。いつものコースで7000歩付近で釧路川を渡ります。日の出ちょっとすぎで、川面から立ちのぼる霧の向こうに、朝日に輝くカムイヌプリ(摩周)岳と西別岳に立ち止まって少しブレイク!今日はタンチョウはいなかったけど、この凍りついた空気が心地よかった。いつも楽しみにしてます。丈夫な身体に乾杯!

投稿: 池田裕二 | 2010年2月13日 (土) 午後 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105632/33282502

この記事へのトラックバック一覧です: 路上でのお勉強:

« お花 | トップページ | インビクタス クリント・イーストウッド »