« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

勝手なものさし

東海道のお言葉から。

Resize2369

なーるほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

榎本栄一

淡路島生まれの詩人、榎本栄一さんのお言葉も寺の門前に。

Resize2381

ワタシもうれしい。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

とまれ

じっと見ているととまれない。

Resize2268

とれとれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

ここはあぶない

東海道の危ないところ。

Resize2230

鈴鹿市。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

律儀

お彼岸が来ると猛暑やらなんやら関係なしにきっちりと間に合わせる律儀な花が彼岸花。地下の根にハンドベルをもった彼岸親父がいて「おおいもうすぐひがんだどー」と走り回っているのだろう。

P1020877

ちょっと寝坊をしていて、あせっているやつ(彼岸花)もいる。

P1020882

白も。

P1020865

『お彼岸のお彼岸花をみほとけに』(山頭火)

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

清水 金の字

清水駅近く。金の字本店の名物はモツカレー。一本90円なので、みんな5本とか3本をいきなり注文する。お持ち帰りの奥様たちは、30本とか40本と大量の注文。

Resize1836_2 

こんな鍋に串刺しのモツが煮込まれている。

Resize1832

モツカレー。

Resize1831

つくねと皮をタレで。体が疲れているとタレを欲す。

Resize1835

タン、ハツ、カシラは一本づつ塩で。これはどこにいってもの定番。

Resize1834

ここはもう一度行きたい。清潔感の白木のカウンターやテーブル、綺麗なさっぱとしたサービスがいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツーリスト オレン・スタインハウアー

オレン・スタインハウアーの新作「ツーリスト上下」を読了。スタインハウアーは、文春文庫の2冊でワタクシのいいないいなお気に入りベスト作家になっているので、当然のごとくすぐに購入。上巻から下巻に突入すると、もう目の前のウィスキーも目に入らないくらいに集中。

ツーリスト 沈みゆく帝国のスパイ (上) (ハヤカワ文庫NV) Book ツーリスト 沈みゆく帝国のスパイ (上) (ハヤカワ文庫NV)

著者:オレン・スタインハウアー
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

デビュー作の「嘆きの橋」は、東欧の某国の民警シリーズ第一作。このシリーズは第二作の「極限捜査」で翻訳本の出版はとまっているのですが、実は5部作あるのですね。文春文庫さんはやく、出版をお願いします。

極限捜査 (文春文庫) Book 極限捜査 (文春文庫)

著者:オレン スタインハウアー
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今回のCIA諜報員ミロ・ウィバーを主人公にしたシリーズは別物。このシリーズもすでに第二作が出版されていて、最終的には全三部作になる。

急に涼しくなったJAPANの初秋に最適な本たちです。内容は言わないから、読んでみてください。損はさせない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

箱根 甘酒茶屋のかき氷

甘酒茶屋。かき氷が命をつないでくれました。

Resize1749

氷柱。

Resize1747

金魚がふーらふら。

Resize1746

かき氷で命が救われた。人生三番目の美味。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

判り易いけど・・・

判り易い表現だけど、みんなケッとかいって無視だろうね。

Resize1665

モシモシーーーーーーーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤沢 おしゃれ地蔵

おしゃれ地蔵。

Resize1664

女性の願い事ならなんでもかなえてくれるという。満願のあかつきには白粉を塗って差し上げる。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

合掌

一遍さんの合掌。

Resize1658

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

眠そう

東海道のポストはちょいと眠そうでした。

Resize1654

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

東海道の不思議

蛇族。まむしや。

Resize1625

すでに店は、生命感が感じられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

おかげさま

おかげさま。

Resize2412

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

西条酒祭り2010 にいきましょう

今年も西条酒祭りが行われますけぇの。居酒屋探検隊西条行動隊は、毅然と隊列を整えて西条酒祭り行動に決起することを決定したんじゃ。
全国から集まる名だたる蔵元の酒をみな飲み干しちゃるん覚悟じゃ。
みんなも、9日に酒祭り公園で会いましょうのぉ。目印をいまから考えておくんじゃ。

2010

大会リーフレット

さあて、酒力をつけるために今日から強化練習じゃ。

西条まじゃぁ歩きじゃぁなぁで。新幹線でびゅーっと行くんじゃ。

合掌。

昨年の祭りの風景。日本酒のあの脱力感が会場を覆っている。みんなお顔の優しい人々の集団。

P1170295

ええのぇ西条。乾杯じゃの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

なーるほど

東海道はお寺が多く、門前にその宗派らしいお言葉が張り出されている。

Resize2380

なーるほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

五日市のお散歩

日曜日に五日市の街をアル中解消のお散歩。

青柿が落ちた。落ちて割れた。無言で我慢強い。

P1020741

ぽっと恥ずかしそうな顔つきの芙蓉さん。

P1020744

集団立ち枯れのひまわり。

P1020745

岩走神社の今月のお言葉。

P1020748

岩走神社のお祭りは、9月18日と19日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

疲れた

立ち枯れのヒマワリ。疲れた。

P1020707

喰われてしまった葉っぱは、うらめしい。

P1020710

墜ちて分かれて寂しい。

P1020718

忘れられた茄子。

P1020702

養沢川の「暗号」は、ぽつんと寂しげでありました。

P1020714

駅までの看板はどこかモノ哀しい。

P1020703

初秋の五日市でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

五柱神社の巨大杉

養沢まで早朝のウォーキングへ。体が歩きを欲している。中毒症状である。アルコール中毒はアル中と称される。歩くことに中毒なのは、やはりアル中。歩くことで脳内にエンドルフィンやらドパーミンという物質が形成され気持ちが良くなりこの気持ちよさがいつも欲しくなり中毒化するのであります。しかし、アルコールやニコチン、そして歩き中毒は合法化されています。正々堂々と中毒できるのであります。誇らしい中毒患者。ゼッケンに「中毒者」と書いても恥ずかしくない中毒者なのであります。

久しぶりに養沢の寺岡地区の巨木杉に会いに行こう。

P1020731

遠くからでもこおんなにデカイ。樹齢400年。400年間一歩も動かずに過ごしてきたのであります。ウォーキングの快楽すらしらずにただひたすらに、そこにいるだけ、そこだけで成長する、それだけ。それだけ人生(木生)なのであります。三歩くらい歩いてみたかったかもしれない。今度、木語を習って聴いてみよう。

当然、近くに行っても大きい。

Resize2463

こちょこちょとくすぐってみたが、いやいやもしない。悠然とたっている。

Resize2466

ここから瀬音の湯へ。ちょうど売店が開く時間。

P1020732

森屋さんの平飼の卵を購入。

P1020735

久しぶりの瀬音の湯。ここにも友永さんの人形、森の妖精「Zi-Zi」がいるのでありました。最近、いろんなところにいるので、ちょうと退屈。

P1020737

石舟橋の下の秋川がお気に入り。

P1020739

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

沖縄まで

栗東駅前で出会った、学生二人組。ままちゃりで沖縄まで行くという。

Resize2328 

いまはどのあたりだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

まあな

飛び出すな。

Resize2317

飛び入るな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

人の顔のよう

人の顔のような葉っぱ。

Resize2314

なかなか余裕もある旅人であったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

座りよさそうで座りにくい。

Resize2303

ぱーでんがな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

秋の気配 栗

栗が生まれそう。

P1020687

第二段階。

P1020686

第三段階。

P1020685

ぽとりと生まれそう。

P1020684

ここにも秋は、なにげなく密やかに来ていたのです。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

秋の気配 大悲願寺の白萩

日曜日の早朝。大悲願寺では読経の真っ最中。

P1020679 

庭の白萩も一輪、二輪・・・ぽつりと咲き始めました。

P1020681

秋は、なにげなく忍び寄っていました。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

案山子

小庄の田圃を訪ねたら、いました案山子。顔つきが真剣。

P1020667_2

そめこと名づけてみました。

P1020665

夏は暑いもんだんべぇと呟いていました。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

五日市のお散歩

久しぶりに早朝の五日市を散歩。東京の軽井沢と評判の五日市も今年の暑さには敵わない。暑い。蒸し暑い。ひまわりくんも、ダウン。

P1020666

川原に咲く花たちだけは元気。

P1020664

そんな五日市の伝統の祭りが今年も行われます。

P1020660

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オネガイダカラ

東海道で見つけたためになるお言葉。

Resize2193

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

恩人

おかげさまでゴールができました。これもメールや電話、ブログのコメントで激励してくれた皆様のおかげです。ちぃちぃさま、テツさま、Saraさま、わいさま・・・。みんなありがとうございます。知立の宿の寺の門前にこんな言葉がありました。

Resize2123

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

到着

到着
みなさまありがとうございます。無事到着。徳兵衛 常連のOさん夫妻がゴールテープとたすきを用意してくれてました。さっそく 二条川端の赤垣屋で乾杯。492キロ 65万歩の男になりました。もう酔っぱらってます。ハモ 水茄子 みんな旨し。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お言葉

お言葉
街道沿いには寺が多い。門前にお言葉が張り出されている。これもそのひとつ。合掌。山科。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逢坂の関

逢坂の関
思えば遠くにきたもんだ。下れば京都の町並みへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大津事件

大津事件
明治24年ロシアのニコライ皇太子に津田三蔵巡査がさーベルで切りつけた場所。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お墓

お墓
お墓なでなでし句が上手になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

義仲寺

義仲寺
芭蕉の墓のある義仲寺に。木曽義仲の墓所。遺言で義仲の隣にねむる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬田の唐橋

瀬田の唐橋
道を訪ねたら大きなコップ一杯の麦茶をいただきました。湖面を渡る風と蝉の声。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津

草津
最終日。草津宿をスタート。仲仙道との追分。ここで東海道を行くかの分かれ目。京都まではあと26km程度なので じっくりゆっくり と歩く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »